中央競馬:ニュース中央競馬

2021.6.14 09:30

未来のスター候補ズラリ!セレクトセールの注目当歳馬情報をお届け

7月12、13日に開催される世界最大級のサラブレッド市場・セレクトセールの注目馬情報・当歳馬編。豪華ラインアップから厳選した未来のスター候補たちを紹介します

7月12、13日に開催される世界最大級のサラブレッド市場・セレクトセールの注目馬情報・当歳馬編。豪華ラインアップから厳選した未来のスター候補たちを紹介します【拡大】

 好評発売中(6月20日号)の週刊ギャロップは、7月12、13日に開催される世界最大級のサラブレッド市場・セレクトセールの注目馬情報・当歳馬編をお送りします。ブリックスアンドモルタル、レイデオロなどの初年度産駒を中心に、豪華ラインアップから厳選した未来のスター候補たちを紹介します。

 重賞展望はユニコーンSとマーメイドS。白井寿昭元調教師がマーメイドS、オーナーブリーダー岡田牧雄氏がユニコーンSをプロの目で診断するほか、データ班、血統班による分析、厩舎コメント、中間の調教などさまざまな角度から勝ち馬に迫ります。また、上半期最後のGI宝塚記念の最終登録、有力馬情報も掲載します。

 POGファン必見の2歳戦の情報も満載。東京・阪神・札幌デビュー予定馬を紹介するほか、牧場ホットライン、入厩馬の調教タイムを掲載します

 特別付録の阪神競馬場ペーパークラフトは6週連続の第5回。阪神競馬場の大きな特徴であるパドックの作製に着手します。

 このほか小桧山悟調教師「私の馬研究ノート」、今回は大野裕オーナーが担当する「〇〇だけど馬主」、松本ぷりっつ「おってけ!3ハロン」などの連載もお楽しみに。

関連

  • ブリックスアンドモルタル=5月26日、社台スタリオンステーション
  • レイデオロ=5月26日、社台スタリオンステーション
  • 「阪神競馬場ペーパークラフト」完成品(パドック側から)