中央競馬:ニュース中央競馬

2021.6.11 18:36

新馬戦もZBAT競馬にお任せあれ! 夏の北海道からの美味しいナマ情報にも注目

大阪サンスポの川端記者は福永ジョッキーの好感触に乗っかって6日東京5Rでひと儲け。今週も現場取材記者のホットな情報に注目です

大阪サンスポの川端記者は福永ジョッキーの好感触に乗っかって6日東京5Rでひと儲け。今週も現場取材記者のホットな情報に注目です【拡大】

 各TM&記者が、買い目と金額を明示して回収率を競い合う戦い「ガチンコ収支バトル」は、一日の中で各スタッフが「どうしても買いたい!」というレースをセレクトしているので、的中精度は抜群。無料で読める予想やデータ系コンテンツもそろっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 1カ月ごとに各媒体でローテーション。6月は東京サンスポから8人の予想が会員無料となっています。

 また、各媒体の予想家が一覧で見られるページがございます。各予想家の写真はもちろん、プロフィルや予想スタイルなども一新。さらに過去の優勝歴がわかりやすく表示されています。こちらからお望みの予想を見つけることも可能ですので、ぜひご利用になってください!

★サンスポ記者一覧はこちら
★競馬エイト記者一覧はこちら
★週刊Gallop&夕刊フジ記者一覧はこちら

≪編集部厳選!土曜の注目コンテンツ≫

(1)川端亮平(大阪サンスポ)
 先週からスタートした2歳新馬戦。グルメハンター川端記者は福永ジョッキーの好感触に乗っかって6日東京5Rでひと儲け。美味しく4万3000円いただきました! 調教タイムと血統であれこれ考えても、なかなか納得のいく予想につながりません。頼りになるのは現場取材記者のホットな情報なのです♪
 ★川端亮平の勝負レースはこちら【有料】

(2)和田稔夫(週刊Gallop)
 『夏の2歳単勝』といえばやはりギャロップで東京本誌予想を務める和田記者でしょう。先週土曜の東京5Rのメイクデビューはコマンドラインの独壇場と見て回避(ちゃっかりお気に入りの◎アビッグチアで6万6000円をゲット)していましたが、今週は自信の勝負レースに新馬戦を指定してきました。いつも通り、単勝一本で狙い打ちます!
 ★和田稔夫の勝負レースはこちら【有料】

(3)増井辰之輔(関西競馬エイト)
 先週は関西エイトの長距離砲が朝イチからズドン! 5日中京1Rで◎ビクトリアバローズ(6番人気)が期待通りの鮮やか逃げ切りVを決めて、単勝一本勝負で8万6000円を獲得しました。今週土曜の勝負レースでも「変わり身狙い」の穴馬に◎。あなたの予想の「お役に立つのすけ」です。 
 ★増井辰之輔の勝負レースはこちら【有料】

(4)越智健一(東京サンスポ)
 投資額の関係でなかなか目立ちませんが、前週の回収率トップは越智健一記者。6日東京12Rは“最終の猛蔵(永野騎手)”狙い。「1000円しか買えない」資金で◎ヘライア(7番人気)の単勝15.7倍的中~1万5700円を獲得です。今週土曜は開幕した札幌から勝負レースをお届け! 6月は越智記者を含め、個性豊かな東京サンスポ記者8人の予想が会員無料でご覧になれます。
 ★越智健一の勝負レースはこちら【会員無料】

(5)柳崇士(関西競馬エイト)
 同じ先週6日東京12Rでもこちらは仕上がり抜群、本田優厩舎の東上牝馬メイショウマサヒメ(4番人気)に◎。馬連&W的中のワイドの総額は5万7200円なり! 今週も「どやさ!」連発、どうぞよろしくお願いいたします。
 ★柳崇士の勝負レースはこちら【有料】