中央競馬:ニュース中央競馬

2021.6.7 09:30

ダービー回顧に2重賞展望!POGファン必見の2歳戦情報も満載

 6月13日号の週刊ギャロップは第88回日本ダービー回顧。世代の頂点に立ったシャフリヤールの福永祐一騎手、藤原英昭調教師が勝利を振り返ります

 6月13日号の週刊ギャロップは第88回日本ダービー回顧。世代の頂点に立ったシャフリヤールの福永祐一騎手、藤原英昭調教師が勝利を振り返ります【拡大】

 好評発売中(6月13日号)の週刊ギャロップは第88回日本ダービー回顧です。皐月賞馬エフフォーリアをハナ差抑え、世代の頂点に立ったのはシャフリヤール。福永祐一騎手、藤原英昭調教師が勝利を振り返るほか、スタートからゴールまでの誌上VTR、当日のドキュメントなど豊富な写真で競馬の祭典を振り返ります。岡部幸雄元騎手「名手の競馬学」は勝敗を分けたポイントを解説。また、ダービーの前週に行われたオークスを制したユーバーレーベンの故郷・ビッグレッドファームを訪ねます。

 重賞展望はエプソムCと、今年は札幌で行われる函館スプリントS。白井寿昭元調教師がエプソムC、オーナーブリーダー岡田牧雄氏が函館スプリントSをプロの目で診断するほか、データ班、血統班による分析、厩舎コメント、中間の調教などさまざまな角度から勝ち馬に迫ります。

 POGファン必見の2歳戦の情報も満載。東京・中京・札幌デビュー予定馬を紹介するほか、入厩馬の調教タイム掲載します

 特別付録の阪神競馬場ペーパークラフトは6週連続の第4回。ターフビジョン、ゲートや直線の坂が出来上がり、見た目がグッと競馬場らしくなります。

 このほか小桧山悟調教師「私の馬研究ノート」、今回は“魔神”佐々木主浩氏が担当する「〇〇だけど馬主」、松本ぷりっつ「おってけ!3ハロン」などの連載も読み応え十分です。

関連

  • エフフォーリアとの激しい競り合いの末、日本ダービーを制したシャフリヤール(右)
  • 日本ダービーを制したシャフリヤールと福永祐一騎手
  • 「阪神競馬場ペーパークラフト」完成品(ロゴ側から)