中央競馬:ニュース中央競馬

2021.6.2 13:45

大阪サンスポ・斉藤記者の負けられないライバルは? 予想家が30の質問に答えます

大阪サンスポ・斉藤弘樹記者

大阪サンスポ・斉藤弘樹記者【拡大】

 競馬エイト、サンケイスポーツ、週刊ギャロップ、夕刊フジを擁する産経グループの人気予想家が30の質問にすべて答えます。競馬との出会い、予想の組み立て方、競馬記者としての心構えetc…。競馬予想ツール「Deep」の「予想モード」で予想印が閲覧可能な“精鋭14人”の詳細プロフィルを公開。今回は大阪サンスポ・斉藤弘樹記者の登場です。

【プロフィル】

1.西暦何年生まれ、もしくは競馬歴
 1979年11月30日生まれ、競馬歴は約30年

2.出身地
 滋賀県湖南市

3.血液型・星座
 B型・射手座

4.現在の所属媒体と担当業務
 大阪サンスポレース部=現場取材

【競馬との出会い】

5.好きになったきっかけ
 子供の頃、両親に京都競馬場のエリザベス女王杯に毎年、連れて行ってもらって好きになりました。そして、知り合いの厩務員さんに競走馬を見せてもらい、競馬関係の仕事に興味を持ちました。ジョッキーを勧められたこともありました

6.初めて買った馬券
 覚えていません

7.競馬記者(トラックマン)になった経緯
 競馬だけでなくスポーツ全般が好きで、サンスポのアルバイトに入り、そこから競馬の部署に異動しました

8.競馬以外の職歴
 社会人になってからはサンスポのみで、レース部に来る前は運動部、整理部などに所属していました

9.競馬記者(トラックマン)を目指す人に一言
 ファンだった頃にイメージしていたものより、とても大変な仕事ですが、そのぶんやりがいも大きい。ポジティブに努力できる気持ちと、深い競馬愛を持っていれば、楽しく頑張れると思います

【マイスタイル】

10.予想で重視している要素は?
 第一は間違いなく能力(完成度も含めて)。そこにコースや馬場適性、展開

11.ユーザーに知ってほしい予想の特徴
 抜けた実績馬に◎ではなく○を打つときは、頭鉄板とは思っていない。▲は人気薄でも、頭まである一発候補

12.会心の予想
 サンスポでは、連載「現場記者走る」を担当した2018年のエリザベス女王杯。GIを勝てなかったリスグラシューが、「ここで勝つ!」と確信を持って◎を打ったレース。2着のクロコスミアにもかなり気があったので、会心でした。週刊ギャロップ時代では、2012年のジェンティルドンナが勝ったジャパンC。徹底取材の末、自身最大の3連単勝負をしました

13.予想上の最大の失敗は?
 たくさんあります。反省をして次に生かすように努力はしますが、自分で決めたことなので後悔はしないようにしています

14.芝・ダートどちらが好き?
 芝。昔から見るのが好きなのは長距離戦

15.競馬をやめたくなったことはありますか。
 本気で思ったことはありません

16.ホームグラウンドといえる競馬場は?
 子供の頃は京都競馬場。現在は阪神競馬場

17.ゴール前で声は出しますか?
 力が入ったときは、自然と出てしまいます

18.スランプ脱出法を
 無謀な穴狙いにいかず、シンプルに強い馬を信じる。人は負ければ負けるほど、穴を狙いたくなるので

【マイフェイバリット】

19.最強馬
 ディープインパクト

20.お気に入りの馬
 ダンスインザダーク

21.お気に入りの騎手
 今は松山弘平騎手。どんな馬でも最後まで一生懸命追ってくれるので、外れても納得できます

22.お気に入りの厩舎
 矢作芳人厩舎。ち密な番組選びで、出走回数、勝利数、大舞台の活躍など、どれをとっても一流。何といっても厩舎の雰囲気がいい

23.好きな血統・種牡馬・牝系
 ダンシングキイの子供は好きでした

24.お酒は好きですか?
 大好きです。断然、ビール党です

25.気になる馬具ってありますか?
 特にありませんが、一番、効果がわかりやすいのは、ブリンカーかなと思います。他の馬具も装着が発表されるといいのですが…

26.お薦めの一冊
 週刊ギャロップ。競馬オタクなので(笑)

27.ライバルは?
 特にいませんが、あえて言うなら、同い年の東京サンスポの板津記者。スター性では負けても、予想では負けません!

28.好きなタレント・ミュージシャン
 明石家さんま

29.座右の銘を
 努力は実る

30.老後の計画を教えてください。
 先のことはあまり考えていませんが、地元の滋賀でゆっくり過ごしてるかなと思います

「予想家が30の質問に答えます」一覧はこちら

「精鋭14人」の予想印についてはこちら

競馬予想ツール「Deep」はこちら