中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.24 04:44

木幡育、金子、植野が東京と新潟で落馬

木幡育也騎手

木幡育也騎手【拡大】

 木幡育也騎手(22)=美・藤沢和=は23日、東京4Rで騎乗したシャークスフィンが最後の直線で急に内へ逃避して内柵に接触したため落馬。東京・府中市内の病院に搬送され、頭部打撲、全身打撲、脳しんとうの疑いと診断された。馬は左肩関節脱臼で予後不良となった。

 同日の新潟4Rでは金子光希騎手(39)=美・フリー=と、植野貴也騎手(45)=栗・フリー=が落馬。金子騎手は新潟市内の病院に搬送され、頭部打撲、腹部打撲と診断された。植野騎手は膝打撲で、馬はともに異常がなかった。