中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.14 09:09

【ヴィクトリアM】古馬の芝マイルGI完全制覇へ!グランアレグリアは3枠6番

ヴィクトリアMの枠順が確定。得意のマイル戦でGI5勝目を狙うグランアレグリアは3枠6番に決まった

ヴィクトリアMの枠順が確定。得意のマイル戦でGI5勝目を狙うグランアレグリアは3枠6番に決まった【拡大】

 5月16日に東京競馬場で行われる「第16回ヴィクトリアマイル」(GI、東京11R、4歳以上オープン、牝、定量、芝1600メートル、1着賞金=1億500万円)の枠順が14日に確定した。

 昨年のJRA賞最優秀短距離馬で、大阪杯4着からの巻き返しと“古馬の芝マイルGI”3競走の完全制覇を狙うグランアレグリア(5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は3枠6番、武豊騎手と桜花賞以来のコンビを結成するレシステンシア(4歳、栗東・松下武士厩舎)は8枠18番、前哨戦のサンスポ杯阪神牝馬Sを制したデゼル(4歳、栗東・友道康夫厩舎)は3枠5番、同レースでクビ差2着だったマジックキャッスル(4歳、美浦・国枝栄厩舎)は1枠1番に決定。

 そのほか、1勝クラスから一気の4連勝でダービー卿CTを制したテルツェット(4歳、美浦・和田正一郎厩舎)は5枠9番、不良馬場の中山牝馬Sを勝ったランブリングアレー(5歳、栗東・友道康夫厩舎)は4枠8番、福島牝馬Sを逃げ切ったディアンドル(5歳、栗東・奥村豊厩舎)は7枠14番、2018年の2歳女王ダノンファンタジー(5歳、栗東・中内田充正厩舎)は6枠11番からスタートする。

 東京競馬場で開催される5週連続GIの第2戦、春の古馬マイル女王決定戦・ヴィクトリアマイルは16日、東京競馬場(11R)で午後3時40分にスタートが切られる。

★ヴィクトリアマイルの枠順はこちら 調教タイムも掲載