中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.14 04:57

【ヴィクトリアM】厩舎の話

 ◆アフランシール・尾関師「しまいはしっかりしているし、上積みもあります」

 ◆イベリス・角田師「逃げる馬には辛い条件だけど、状態の良さを生かしたい。ハナにこだわることはないし、自分のリズムで運べたら」

 ◆グランアレグリア・藤沢和師「若い頃はがむしゃらに走っていたが、穏やかになった」

 ◆クリスティ・杉山晴師「精神的に落ち着きが出た。1600メートルに絞ってから崩れていません」

 ◆サウンドキアラ・安達師「去年も走っているし、1600メートルはこなしてくれると思います」

 ◆シゲルピンクダイヤ・渡辺師「前回よりいい状態だと思うし、万全」

 ◆スマイルカナ・柴田大騎手「息遣いは良化。左回りも問題なくスムーズに運べれば」

 ◆ダノンファンタジー・中内田師「短期放牧でリフレッシュして、順調。毎回、全力で走ってくれる子です」

 ◆ディアンドル・奥村豊師「バランスの取れたいい走りができているし、上積みを感じます」

 ◆デゼル・友道師「100%、いい感じに仕上がった。4歳になって体もパンとして、思った調教ができます」

 ◆テルツェット・和田郎師「体のボリューム感も増してきて、追い切りを重ねるごとに良化。府中も合っているし可能性はあると思う」

 ◆プールヴィル・庄野師「1度使って体も締まって状態は上向いています。距離も、展開ひとつでこなせる範囲」

 ◆マジックキャッスル・国枝師「前走は直線で外から蓋をされる感じだったが、それでも最後はよく伸びた。チャンスはあると思う」

 ◆マルターズディオサ・手塚師「東京のマイル戦は初めてになるが、合っていると思う。状態はとてもいい」

 ◆ランブリングアレー・友道師「精神的に安定して成績も安定してきた。東京マイルならある程度、競馬はしやすい」

 ◆リアアメリア・中内田師「短期放牧で心身ともにリフレッシュさせて、順調。馬の雰囲気は良くなっています」

 ◆レシステンシア・松下師「体ができてきて、精神面にもゆとりがある。1600メートルも心配していません」

 ◆レッドベルディエス・鹿戸師「蹄(ひづめ)など脚元の不安がなくなり、体調はすごくいい」

★ヴィクトリアMの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載