中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.14 04:50

【古馬次走報】ダノンキングリーが安田記念で復帰へ

天皇賞・秋で12着に敗れたダノンキングリー

天皇賞・秋で12着に敗れたダノンキングリー【拡大】

 ★昨年の天皇賞・秋12着以降、戦列を離れていたダノンキングリー(美・萩原、牡5)は安田記念(6月6日、東京、GI、芝1600メートル)で復帰する。鞍上は初コンビとなる川田騎手を予定。ダービー卿CT2着カテドラル(栗・池添学、牡5)も同レースへ向かう。

 ★かしわ記念9着タイムフライヤー(栗・橋口、牡6)はルメール騎手とのコンビでマリーンS(7月10日、函館、OP、ダ1700メートル)に向かい、その後はエルムS(8月8日、函館、GIII、ダ1700メートル)に進む。

 ★高松宮記念13着アストラエンブレム(美・小島、セン8)は団野騎手と初コンビ、サンスポ杯阪神牝馬S8着ブランノワール(栗・須貝、牝5)は西村淳騎手とのコンビで、ともに安土城S(30日、中京、L、芝1400メートル)に向かう。