中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.3 04:59

【天皇賞・春】1番人気のディープボンドは2着惜敗

天皇賞・春で2着に敗れたディープボンド

天皇賞・春で2着に敗れたディープボンド【拡大】

 阪神大賞典を勝って1番人気に支持されたディープボンドは2着に終わった。道中は好位3、4番手を追走。直線もしぶとく伸びたものの、勝ち馬の決め手に屈した。

 和田竜騎手は「もうひとポジションを下げると動きにくくなるので、あの位置から。自分の競馬に徹して最後は差し返しているし、馬が頑張ってくれただけに残念」と悔しさをにじませた。大久保調教師は「レコード決着にも対応して頑張ってくれた。長い距離を2回使ったので、今後は様子をみてから」と話した。

★2日阪神11R「天皇賞・春」の着順&払戻金はこちら