中央競馬:ニュース中央競馬

2021.5.2 15:18

ギャロップ能松が端午Sの馬連&3連複的中で6万5020円獲得

能松均記者

能松均記者【拡大】

【能松均のスーパーひとし馬】日曜阪神10R

 【阪神10R・端午S】 ◎⑫レディバグ

 前走はレースこそ流れたが、好位の内で脚をためる競馬。ただ、4コーナー手前から動きが悪くなり最後はガス欠。2走前のヒヤシンスSでも手応えの割に伸びなかったように、現状ではマイルでも少し長い印象。

 鮮やかだったデビュー戦、続く兵庫JGの内容からもこの距離なら一変も可能だろう。

《単勝》
 ⑫番 1000円

《馬連》
 ⑫-③⑥⑦⑩⑪⑬ 各1000円

《3連複》1頭軸流し
 ⑫-③⑥⑦⑩⑪⑬(15点) 各200円

 ※結果…週刊Gallop・能松均記者は競馬エイトで本紙予想も担当したベテランで、常に一発の魅力を秘めています。ここはルーチェドーロ(7番人気)から軽く《馬連》&《3連複》的中で6万5020円を獲得しました。

能松均(のうまつ・ひとし) 週刊Gallopデスク 

血統・レース内容

中・大穴

単勝・3連単

プロフィル

1954年生まれ、富山県出身。元競馬エイト本紙予想担当。その後、レース部を経て、2011年12月から週刊ギャロップに所属。

予想スタイル

予想歴は35年、その内約8年間は競馬エイト本紙予想を担当。予想のスタイルは血統、レース内容からその馬のベストの条件を探り出すのが基本。自分が思っている条件を使ってくれば迷わず買う。

※能松均の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります