中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.26 04:58

【香港QEIIカップ】1番人気デアリング伸びきれず3着

香港QEIIカップで3着に敗れたデアリングタクト(奥)(The Hong Kong Jockey Club提供)

香港QEIIカップで3着に敗れたデアリングタクト(奥)(The Hong Kong Jockey Club提供)【拡大】

 【香港25日】香港チャンピオンズデーが25日、シャティン競馬場で行われ、クイーンエリザベスIICは、3番人気のラヴズオンリーユー(栗・矢作、牝5)が直線で抜け出して、2019年オークス以来となるGI2勝目。同レースは日本馬が1着から4着を独占した。

 初の海外遠征だった1番人気のデアリングタクトは3着に敗れた。3番手追走といつもより前めの位置取りだったが、身上の鋭い伸びは見せられなかった。

 松山騎手は「いつも通り、いい走りをしてくれたと思います。ただ1番人気に支持していただいたのに、結果として負けてしまい申し訳なく思っています。敗因はちょっとわからないですが、勝った馬が強かったです」と勝ち馬をたたえた。日本で観戦した杉山晴調教師は「様子を見ながらですが、状態次第で宝塚記念を目指したいと思います」とコメントした。