中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.25 17:59

【香港QEIIカップ】19年オークス馬ラヴズオンリーユーが戴冠

香港QEIIカップを制したラヴズオンリーユー(The Hong Kong Jockey Club提供)

香港QEIIカップを制したラヴズオンリーユー(The Hong Kong Jockey Club提供)【拡大】

 4月25日の香港・シャティン8R・第47回クイーンエリザベス2世カップ(GI、3歳以上、芝・右2000メートル、1着賞金1425万香港ドル=約1億9950万円)は、7頭立てで行われ、日本調教馬が上位を独占した。

 優勝したのはC.Y.ホー騎手騎乗の3番人気ラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)。4番手追走から直線は外めを伸びて快勝。タイムは2分1秒22(良)。ラヴズオンリーユーは通算成績13戦6勝、2019年オークス・GI、2021年京都記念・GIIに次いで重賞は3勝目。

 3/4馬身差の2着には大外から追い込んだ2番人気のグローリーヴェイズ(牡6歳、美浦・尾関知人厩舎、K.ティータン騎手)、3着には内めを伸びた1番人気のデアリングタクト(牝4歳、栗東・杉山晴紀厩舎、松山弘平騎手)。4着は後方から差を詰めたキセキ(牡7歳、栗東・辻野泰之厩舎、C.スコフィールド騎手)。