中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.25 19:12

【マイラーズC】1番人気のエアロロノア5着で連勝ストップ 池添謙「初めての重賞でこれだけやれて能力はある」

マイラーズCで5着に敗れたエアロロノア

マイラーズCで5着に敗れたエアロロノア【拡大】

 4月25日の阪神11Rで行われた第52回マイラーズカップ(4歳以上オープン、GII、芝1600メートル、別定、15頭立て=パンサラッサが競走除外、1着賞金=5900万円)は、古川吉洋騎手騎乗の2番人気ケイデンスコール(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎)が、中団追走から直線で外を力強く伸びて快勝。重賞3勝目を挙げて、安田記念(6月6日、東京、GI、芝・1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分31秒4(良)。

 3連勝中だったエアロロノアは、1番人気の支持に応えられず5着止まり。ケイデンスコールをマークするようにすぐ後ろを追走。直線ではジリジリと脚を伸ばしたが、上位馬を捕らえ切るところまではいかなかった。

 ◆池添謙一騎手「これだけ速いペースは初めてだったので、道中で(手綱を)抱えるところがなかった。それでも食らいついて一瞬は伸びようとしてくれました。初めての重賞でこれだけやれて能力はあります」

★【マイラーズC】払い戻し確定!! 全着順も掲載