中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.25 16:41

エイト阿部はスライリーの複勝で15万3000円

阿部一広TM

阿部一広TM【拡大】

【阿部一広のThe best is yet to come】日曜東京11R

 【東京11R・サンスポ賞フローラS】 ◎⑫スライリー

 前走のクイーンCは直線で進路取りに失敗し、苦し紛れに内をつこうとしたところで他馬と接触してバランスを崩してしまった。その際に軽く脚をひねってしまい、放牧に出て立て直した。その甲斐あって、帰厩してからの動きに活気があり、完全に復調モード。

 2走前の菜の花賞を勝ったが、2着馬アナザークリックが次走のアネモネSを勝ち、3着馬ストゥーティがチューリップ賞で3着して桜花賞に駒を進めた(7着)りと、非常にレベルが高かった。新馬勝ちが東京芝1800メートルだったように今回の舞台はピッタリ。人気はないが、オークスの出走権を奪取する。

《複勝》
 ⑫番 1万円

 ※結果…渋い狙いで決めました。◎⑫スライリー(14番人気)はゴール前粘りに粘って2着を確保。本番オークスの出走権を獲得しました。複勝一本が大正解、関東エイトの阿部一広トラックマンは15万3000円をゲットしました。

阿部一広(あべ・かずひろ) 関東エイト想定班 

取材・直感

3連系&馬連

プロフィル

1970年生まれ、福島県出身、かに座のA型。94年にエイト編集部にアルバイトとして入り、97年に念願のTMデビュー。主戦場は福島、新潟、北海道のローカル競馬場。

予想スタイル

想定班なので厩舎取材の感触を大事にしつつも、スピード指数を加味したものが基本スタイル。ただ、ここ一番で大事なのはひらめきかも。

※阿部一広の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります