中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.17 15:29

【山藤賞】4番人気プレイイットサムが中団から差し切り勝ち

中山9R・山藤賞を制したプレイイットサム=中山競馬場(撮影・塩浦孝明)

中山9R・山藤賞を制したプレイイットサム=中山競馬場(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 4月17日の中山9R・山藤賞(3歳1勝クラス、芝2000メートル)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の4番人気プレイイットサム(牡、栗東・藤岡健一厩舎)が中団待機から4コーナー手前で進出して後続を完封、未勝利戦から連勝を飾った。タイムは2分01秒0(良)。

 3/4馬身差の2着にはゲンパチリベロ(1番人気)、さらにアタマ差遅れた3着にカレンベンティス(5番人気)が続いた。

 山藤賞を勝ったプレイイットサムは、父クロフネ、母ナリタカサブランカ、母の父ディープインパクトという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆ミルコ・デムーロ騎手(1着 プレイイットサム)「ハナに行かなくても、折り合いや反応はとても良かった。直線では自分で伸びていたし、最後までよく頑張りました」

★17日中山9R「山藤賞」の着順&払戻金はこちら