中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.12 04:51

【英・グランドナショナル】女性騎手が史上初制覇!ブラックモア騎乗のミネラタイムズV

グランドナショナルは、ブラックモア騎手が騎乗したミネラタイムズがV。女性騎手として初制覇となった(AP)

グランドナショナルは、ブラックモア騎手が騎乗したミネラタイムズがV。女性騎手として初制覇となった(AP)【拡大】

 【リバプール(英国)10日】コロナ禍で昨年は中止になった世界最大規模の障害レース、グランドナショナル(GIII、7歳上、芝・左約6900メートル、障害数30、創設1837年)がエイントリー競馬場で行われた。出走可能頭数ちょうどの40頭で争われ、単勝12倍のミネラタイムズ(愛国産、愛=H・ドゥブロムヘッド、セン8、父オスカー)がV。レイチェル・ブラックモア(31)は女性騎手として同レース初制覇となった。タイム9分15秒42(稍重)。優勝賞金37万5000ポンド(約5625万円)。完走は15頭だった。

 グランドナショナルはGIIIながらその過酷さで注目度が高く、有馬記念に匹敵する売り上げがあるといわれている。