中央競馬:ニュース中央競馬

2021.4.8 04:40

【香港QE2世C】デアリングタクト落ち着き出た

デアリングタクト=栗東トレセン(撮影・岩川晋也)

デアリングタクト=栗東トレセン(撮影・岩川晋也)【拡大】

 香港のクイーンエリザベスIIC(25日、シャティン、GI、芝2000メートル)に出走するデアリングタクト(栗・杉山晴、牝4)が、栗東坂路で4ハロン53秒1-12秒7をマーク。今年初戦の金鯱賞2着を使って、落ち着きが出ている。「今で体重は470キロくらい。香港のレースの流れに対応できるかがどうかですが、競走条件はいいと思いますよ」と杉山晴調教師は話した。9日に検疫厩舎へ移動して、15日に出国する予定。

★デアリングタクトの競走成績はこちら