【リレーコラム】関西競馬エイト~競馬に絶対はないby藤岡

2021.4.8 15:41

 平成元年の有馬記念。『ほぼ勝てるだろう、負けても2着は外さない』、そう思っていたオグリキャップが、直線で失速していく姿を見て“競馬に絶対はない”という格言を思い知らされた。以降は常にその言葉を頭の隅に入れながら、競馬(予想や馬券など)に携わってきたが、先週の大阪杯で、改めてそれを痛感した。

 昨年、全幅の信頼で全て◎を打ち続け、期待に応えて3冠を達成したコントレイル。大阪杯でも、この相手なら、多少の道悪になっても何とかしてくれるだろう、との思いが強かった。が、結果はご存じのとおりの3着でした。

 少し前の阪神大賞典で、菊花賞でコントレイルと接戦を演じた断然人気のアリストテレスが道悪で大敗。その時に、馬場が悪いと大番狂わせが出る確率は高くなる、やはり“競馬に絶対はない”と反省したはがりなのに、3冠馬コントレイルなら大丈夫!! と、その格言を思い起こせなかった自身に、さらに猛省しています。

 今後は小さな落とし穴にも見逃さないよう、より一層、細心の注意を払っていきたいと思っています。特に“雨は要注意”。

 ただの独り言でした。すみません。

閉じる