中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.26 11:15

調教師8人、騎手2人が引退 蛯名Jは日曜ラストライド

蛯名正義騎手

蛯名正義騎手【拡大】

 ジョッキーは2人がステッキを置く。

 01年有馬記念(マンハッタンカフェ)、10年牝馬3冠(アパパネ)などJRA・GI26勝(JRA通算2539勝)をあげている蛯名正義騎手(51)は、中山で土曜5鞍、日曜7鞍の計12鞍に騎乗する。ラストライドは日曜11R中山記念のゴーフォザサミットで、最後の“12R”となると土曜日。初コンビのバクハツに騎乗して爆発Vとなるか。3月から調教師に転身する。

 09年京都ハイJ(テイエムトッパズレ)など障害重賞3勝の佐久間寛志騎手(36)は、土曜阪神3Rのメイショウムートがラストラン。今後は渡辺厩舎で調教助手となる。(夕刊フジ)