中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.21 17:57

【みんなの反省会】フェブラリーS~4歳馬が新たなる王者にbyゆきあきTM

フェブラリーSを制したカフェファラオと1本指を立てる鞍上のC・ルメール=東京競馬場(撮影・奈良武)

フェブラリーSを制したカフェファラオと1本指を立てる鞍上のC・ルメール=東京競馬場(撮影・奈良武)【拡大】

デスク  昨年と比べると今年はGI実績が少ないメンバーで、戦前の見解では格より勢いという見方もあったフェブラリーS。結果、1番人気の4歳馬カフェファラオが勝利したこのレースを、新進気鋭のゆきあきトラックマン(TM)に振り返ってもらおう。

ゆきあき  よろしくお願いします!

デスク  GI馬を押しのけて1番人気に支持されたカフェファラオがGI初制覇。

ゆきあき  道中では好位の内めで砂をかぶっていたんですが、集中を切らしませんでした。直線での加速も鋭く、残り1ハロン過ぎで敢然と先頭に立ち押し切りました。良馬場で1分34秒4は非常に優秀ですよ。

デスク  ユニコーンSでのレースレコードVも含めてこの舞台で2戦2勝と適性は示していた。ダート界に新星が誕生したね。さて、2着には9番人気のエアスピネルが激走。芝で重賞制覇の実績もある力量馬だけど、ダートでもGI級の力を示した。

ゆきあき  ええ、能力的には十分通用していい馬ですが、今回はロスなく経済コースを立ち回ってうまく誘導した鞍上のファインプレーですよ。ダートでのキャリアが浅いだけに、まだまだこれからが楽しみですね。

デスク  3着には8番人気のワンダーリーデル。近走で復調の気配にはあったが、8歳馬がここでも大健闘。

ゆきあき  はい、こちらも中団のインをスムーズに立ち回れたのが大きかったですね。外を回った馬が厳しい結果に終わった今回のレースでは、直線で内を突ける鋭い脚が重要でしたね。

デスク  4着には3番人気のレッドルゼル。最後にいい脚を見せてはいたが、前とは差があった。今回が初のマイル戦とあって、やや慎重なレース運びになったのかな。

ゆきあき  僕はむしろ中団でうまく脚をためられたと見ています。結果は4着ですが、大外枠&初のマイル戦でこれだけやれたのは力のある証拠ですよ。

デスク  さて、君の本命だった、4番人気のサンライズノヴァは11着だったが…

ゆきあき  すみません…。出遅れもあって後方からの競馬でしたね。大外に持ち出して追い上げようとしましたが、いつものような伸び脚は見られませんでした。この馬にとっては少し時計が速かったですし、馬体的にもやや太かったのかもしれません。

デスク  なるほどね。さて、レースを終えて次走に期待できそうな馬はいるかな?

ゆきあき  レッドルゼルですかね。マイルをこなして距離の守備範囲が広がったし、ベストの1400mならもっと走れそうですよ。

デスク  実績馬が少なかったとはいえ、4歳馬とダートでのキャリアが浅い馬のワンツー。これからのダート界に楽しみが持てそうな一戦だったな。来週から関東は開催が替わって、クラシック戦線も盛り上がってくる。みんなを感心させるような予想と見解を期待しているぞ。

ゆきあき  はい、頑張ります!

★21日東京11R「フェブラリーS」着順&払戻金はこちら

佐藤(さとう)ゆきあき 関東競馬エイト 

レースレベル

臨機応変

ワイド・3連複

プロフィル

1992年生まれ、大阪府出身、B型。父の影響で幼少期に競馬と出会い、「新聞で印を打つ人になりたい!」とトラックマンに憧れる。生粋のギャンブル好きで、休日は舟券、車券で勝負! 趣味は旅打ち、飲み歩き、SNS。

予想スタイル

能力比較を主軸に、血統、ラップ、調教をアクセントに少々。直感も大切にしている。1番人気が飛んで荒れそうなレースが大好物。得意な条件はダートの短距離戦とローカルの芝1200メートル。渾身の◎を馬券にお役立てください。

※佐藤ゆきあきの予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります