中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.21 11:15

2月末に引退の蛯名騎手がJRA通算2539勝目!

小倉2R、未勝利戦を制したクインズセージ(黒帽)=小倉競馬場(撮影・岩川晋也)

小倉2R、未勝利戦を制したクインズセージ(黒帽)=小倉競馬場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 2月末に引退、3月に調教師に転身する蛯名正義騎手(51)=美浦・フリー=が21日の小倉2R(3歳未勝利)のクインズセージ(美浦・小島茂之厩舎、牝)に騎乗し1着。JRA通算2539勝目を挙げた。

 この日は小倉での騎乗で、史上7人目のJRA全10場重賞制覇がかかる小倉大賞典のデンコウアンジュ(栗東・荒川義之厩舎、牝8)と2Rの2鞍だったが、いきなり名手の冴えを見せつけた。スタートで出遅れ後方でのレースを余儀なくされたが、直線は空いたインを突いて差し切り勝ち。8番人気の低評価をあざ笑うかのような快勝が、蛯名騎手にとって今年の初勝利となった。

★21日小倉2R「3歳未勝利」着順&払戻金はこちら

関連

  • 小倉2R、クインズセージで未勝利戦を勝利した蛯名正義騎手=小倉競馬場(撮影・岩川晋也)
  • 小倉2R、クインズセージで未勝利戦を勝利した蛯名正義騎手=小倉競馬場(撮影・岩川晋也)