中央競馬:ニュース中央競馬

2021.2.4 17:10

サウジ遠征を控える菜七子は小倉で計11鞍に騎乗

藤田菜七子騎手は今年の2勝目を挙げたナンヨーローズなど小倉で11鞍に騎乗

藤田菜七子騎手は今年の2勝目を挙げたナンヨーローズなど小倉で11鞍に騎乗【拡大】

 2月6、7日の出走馬が4日に確定した。19日サウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる「インターナショナルジョッキーズチャレンジ」に出場するため、海外渡航届を提出した藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本康広厩舎=は引き続き小倉競馬に参戦。先週末は、日曜小倉メインの巌流島ステークスでは10番人気のナンヨーアミーコで、最後方から大外一気の末脚を繰り出し半馬身差の2着など11鞍に騎乗し2着2回3着2回着外7回の成績。1月17日の小倉2R(ナンヨーローズ)以来の勝利を目指して計11鞍に騎乗する。

 前走は惜しくも2着に終わったものの、4戦連続で1番人気に支持されているオシリスブレイン(土曜7R)、ゴール前の大接戦を制し今年の2勝目を挙げたナンヨーローズ(土曜10R)、前走と同舞台で2勝目を狙うフルールドネージュ(日曜3R)、すでに何度も騎乗しクセを掴んでいるキモンボーイ(日曜8R)、今年の重賞初騎乗だった愛知杯で17着に敗れたものの、これまで14回騎乗し1勝、2着3回、3着3回と好相性のナルハヤ(日曜11R)などに騎乗することになっている。2日間の騎乗馬は以下の通り。

2月6日(土)【小倉】
◆6R・3歳未勝利
ミスティレイン(牝3、美浦・池上昌和厩舎)
◆7R・4歳上1勝クラス
オシリスブレイン(牡4、美浦・田村康仁厩舎)
◆10R・かささぎ賞 3歳1勝クラス
ナンヨーローズ(牡3、美浦・畠山吉宏厩舎)

2月7日(日)【小倉】
◆1R・3歳未勝利
トップシンデレラ(牝3、美浦・古賀史生厩舎)
◆2R・3歳未勝利
ブールアネージュ(牝3、栗東・加用正厩舎)
◆3R・4歳上1勝クラス
フルールドネージュ(牝4、栗東・鈴木孝志厩舎)
◆6R・3歳未勝利
フィルムスコア(牝3、栗東・平田修厩舎)
◆8R・4歳上1勝クラス
キモンボーイ(牡5、栗東・田所秀孝厩舎)
◆9R・4歳上1勝クラス
ノーブルプルート(牝7、美浦・水野貴広厩舎)
◆10R・波佐見特別 4歳上1勝クラス
ベリンダアン(牝4、美浦・小野次郎厩舎)
◆11R・関門橋ステークス 4歳上オープン
ナルハヤ(牝7、栗東・梅田智之厩舎)

★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!