中央競馬:ニュース中央競馬

2021.1.28 16:52

サウジ遠征が決まった菜七子は小倉で計11鞍に騎乗

サウジ遠征が決まった藤田菜七子騎手は小倉で計11鞍に騎乗

サウジ遠征が決まった藤田菜七子騎手は小倉で計11鞍に騎乗【拡大】

 1月30、31日の出走馬が28日に確定した。藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本康広厩舎=は小倉競馬に参戦し計11鞍に騎乗。先週末は10鞍に騎乗し、最高着順は2着と惜しくも勝利ならず3週連続Vは逃がしたものの好調を維持。2月19日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる騎手招待戦「インターナショナルジョッキーズチャレンジ」に参戦することが決まっており、遠征前にひとつでも多くの白星を積み重ねたいところだ。

 24日の東海Sで重賞初制覇を果たし、勢いづくスマートファルコン産駒のクリノカイザー(土曜1R)、未勝利脱出後、勝利に届かずも2番人気以内の高い支持を受けているノワールフレグラン(土曜8R)、前走2着と同じ条件でチャンス到来のマダムシュシュ(日曜1R)、2戦連続のコンビで、前走では14番人気ながら4着に持ってきたウインエアフォルク(日曜9R)、障害帰りで一変が期待できるテイエムギフテッド(日曜12R)などに騎乗することになっている。2日間の騎乗馬は以下の通り。

1月30日(土)【小倉】
◆1R・3歳未勝利
クリノカイザー(牡3、栗東・高橋義忠厩舎)
◆3R・4歳上1勝クラス
キングドンドルマ(牡6、美浦・伊藤伸一厩舎)
◆8R・4歳上1勝クラス
ノワールフレグラン(牝4、栗東・西村真幸厩舎)
◆11R・周防灘特別 4歳上2勝クラス
マリノディアナ(牝6、美浦・水野貴広厩舎)
◆12R・有田特別 4歳上2勝クラス
ハヤブサペコムスメ(牝4、美浦・尾形和幸厩舎)

1月31日(日)【小倉】
◆1R・3歳未勝利
マダムシュシュ(牝3、美浦・田村康仁厩舎)
◆3R・3歳未勝利
ビーナスオーキッド(牝3、美浦・水野貴広厩舎)
◆5R・メイクデビュー小倉 3歳新馬
ライトサイド(牝3、栗東・高橋義忠厩舎)
◆9R・4歳上1勝クラス
ウインエアフォルク(牡4、美浦・根本康広厩舎)
◆11R・巌流島ステークス 4歳上3勝クラス
ナンヨーアミーコ(セン8、美浦・宗像義忠厩舎)
◆12R・開聞岳特別 4歳上2勝クラス
テイエムギフテッド(牡6、栗東・五十嵐忠男厩舎)

★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!