中央競馬:ニュース中央競馬

2021.1.3 20:16

年女・菜七子21年最初の競馬開催は中山で6鞍に騎乗!

デビュー6年目を迎えた年女・藤田菜七子騎手は中山競馬で6鞍に騎乗する

デビュー6年目を迎えた年女・藤田菜七子騎手は中山競馬で6鞍に騎乗する【拡大】

 1月5日の出走馬が3日に確定した。デビュー6年目を迎えた年女・藤田菜七子騎手(23)=美浦・根本康広厩舎=は中山競馬に参戦。2021年最初の勝利を飾り、幸先よく1年をスタートできるだろうか。

 米国産馬ウェルスナイパーの新馬戦(3R)や、前走に引き続きタッグを組み上位を狙うベルモック(5R)、前走で自身が手綱を取り15番人気で5着に好走したメガオパールカフェ(9R)などに騎乗することになっている。5日の騎乗馬は以下の通り。

1月5日(火)【中山】
◆2R・3歳未勝利
マサカウマザンマイ(牡3、美浦・青木孝文厩舎)
◆3R・メイクデビュー中山 3歳新馬
ウェルスナイパー(牝3、美浦・和田正一郎厩舎)
◆5R・3歳未勝利
ベルモック(牡3、美浦・青木孝文厩舎)
◆8R・4歳上2勝クラス
ウィンターリリー(牝5、美浦・大江原哲厩舎)
◆9R・招福ステークス 4歳上3勝クラス
メガオパールカフェ(牡10、美浦・和田勇介厩舎)
◆12R・4歳上2勝クラス
デルマウオッカ(牡6、美浦・堀井雅広厩舎)

★「藤田菜七子騎手の特集ページ」はこちら!フォトギャラリーなど菜七子の魅力が満載!
★「週刊Gallop臨時増刊 丸ごと一冊藤田菜七子VOL.3(電子版)」好評発売中!