中央競馬:ニュース中央競馬

2020.12.23 19:29

【有馬記念】ミッキースワローが脚部不安で回避

ミッキースワローは追い切り後に脚部不安を発症したため有馬記念を回避

ミッキースワローは追い切り後に脚部不安を発症したため有馬記念を回避【拡大】

 有馬記念に出走を予定していたミッキースワロー(美浦・菊沢隆徳厩舎、牡6歳)は23日の追い切り後に脚部不安を発症したため、回避することになった。菊沢調教師は「残念ですが、(同日の)午後になってから脚元の不安が見つかりました。これから詳しく検査してもらいます」と状況を説明した。これにより、出走馬決定順で次点だったクレッシェンドラヴ(美浦・林徹厩舎、牡6歳)が繰り上がる。なお、同馬は坂井騎手と初コンビを組むことが決まった。

★ミッキースワローの競走成績はこちら
★クレッシェンドラヴの競走成績はこちら

★有馬記念の特別登録(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
★「有馬記念2020」特集ページはこちら

関連

  • 有馬記念に繰り上がりでの出走が可能となったクレッシェンドラヴ