中央競馬:ニュース中央競馬

2020.12.17 14:27

秋山真騎手が近況を報告 「春くらいに乗れれば」

秋山真一郎騎手

秋山真一郎騎手【拡大】

 10月28日の調教で落馬し、第一腰椎破裂骨折と診断された秋山真一郎騎手(41)=栗東・フリー=が17日、栗東トレセン事務所を訪れ、近況を報告した。

 秋山真騎手は「ご心配をおかけしてすみません。たくさんの方が励ましてくださり、本当にありがたいです。まだ激しい運動はできませんが、日常生活は問題なく、本当に元気です。焦らずに(来年の)春くらいに乗れればと思っています」とコメントした。