中央競馬:ニュース中央競馬

2020.11.22 14:58

【赤松賞】母アパパネのアカイトリノムスメが最速の上がりで2連勝

直線で馬群の間から抜け出し、未勝利戦から連勝を飾ったアカイトリノムスメ

直線で馬群の間から抜け出し、未勝利戦から連勝を飾ったアカイトリノムスメ【拡大】

 11月22日の東京9R・赤松賞(2歳1勝クラス、芝1600メートル、牝馬限定)は、横山武史騎手騎乗の1番人気アカイトリノムスメ(美浦・国枝栄厩舎)が道中後方2番手から直線で馬群を割って抜け出し、未勝利戦から連勝を飾った。タイムは1分34秒5(良)。

 1馬身1/4差の2着にはメイサウザンアワー(2番人気)、さらに3/4馬身差遅れた3着にアオイゴールド(6番人気)が続いた。

 赤松賞を勝ったアカイトリノムスメは、父ディープインパクト、母は牝馬3冠を達成したアパパネ、母の父キングカメハメハという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆横山武史騎手(1着 アカイトリノムスメ)「線が細く非力で、3コーナーから最後まで左にモタれていました。完成には時間がかかると思います。それでもこのパフォーマンスですから、いい馬ですね」

★22日東京9R「赤松賞」の着順&払戻金はこちら