中央競馬:ニュース中央競馬

2020.10.24 14:56

富士S レース1時間前のD指数1位はシーズンズギフト

 サンケイスポーツ、競馬エイト、週刊ギャロップ、夕刊フジなど最大で100人を超える競馬記者やトラックマンらの印から「プロオッズ」を算出、それがJRAのオッズとどれだけ違うかを“お得感”で数値化した、新時代のデジタル競馬新聞「Deep」の予想ツール「D指数」。

 9月5日の札幌2歳Sでは、D指数1位のソダシが1着、同7位のユーバーレーベンが2着、同2位のバスラットレオンが3着となり、単勝470円、馬単3920円、3連単1万7670円。8月30日の小倉2Rでは、D指数1位が1着で単勝1580円、同4位が2着で馬単1万4000円、同5位が3着で3連単8万3220円だった。

今週のD指数はこちら

 富士Sのレース約1時間前の指数上位順に予想印をつけてみると…

 ◎シーズンズギフト(1.57)
 ○サトノアーサー(1.55)
 ▲スマイルカナ(1.43)
 △ラウダシオン(0.93)
 △ケイアイノーテック(0.90)
 △ヴァンドギャルド(0.74)

 ※カッコ内はD指数

 ◎を軸に馬単、馬連、3連単、3連複を流す…などはあなた次第。馬券検討の参考にどうぞ!

土曜東京11R「富士S」のD指数はこちら

今週のD指数はこちら

新時代の競馬予想ツール「Deep」のサービス内容はこちら