中央競馬:ニュース中央競馬

2020.10.18 16:23

夕刊フジ村瀬が秋華賞本線的中!!

村瀬信之記者

村瀬信之記者【拡大】

【本紙・村瀬信之の「本日の自信度S!」】日曜京都11R

 【京都11R・秋華賞】 ◎は⑬デアリングタクト。

 桜花賞、オークスともに力の違いを誇示する完璧V。雨やコース、距離、他馬からのきついマークや人気の重圧など、すべてをまるで問題にしない走りは見事といっていい。

 今回は新馬戦ですでにクリア済みの京都内回り。当時はマイルで5番手からの差し切りだった。2000メートルの今回は当時と同様の攻めの競馬が可能なはずで、早めにエンジン点火なら他馬が抵抗するのは至難の業だろう。史上初の無敗3冠牝馬が誕生する。

 相手は⑫マジックキャッスル、②リアアメリア、⑤ウインマイティー、⑰ウインマリリン、③マルターズディオサ、①ミヤマザクラ。

《馬連》

 ⑬-②⑫ 各1500円

 ⑬-①③⑤⑰ 各1000円

《3連単》

 ⑬→①②③⑤⑫⑰→①②③⑤⑫⑰(30点) 各100円

 ※結果…史上初、無敗の3冠牝馬が誕生しました。夕刊フジ“東の本紙”村瀬信之記者、◎デアリングタクト(1番人気)-○マジックキャッスル(10番人気)、本線的中で4万50円の払い戻しです。お見事!

村瀬信之(むらせ・のぶゆき) 東京夕刊フジ本紙予想担当 

前走

本命

馬連

プロフィル

1973年12月28日生まれ、東京都出身、血液型A型。実家は東京競馬場からほど近いJR西国分寺駅前。青山学院大卒。広告代理店勤務のあと、この世界に飛び込む。2008年秋から東京・本紙予想担当。

予想スタイル

とにかく全レースをくまなくチェック。視覚的インパクト、時計面、馬場状態などを総合的に精査してレベルの高いレースを探し出し、上位馬の次走を徹底的に狙い撃つ。本紙担当として常にパーフェクト予想を目指す。

※村瀬信之の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります