中央競馬:ニュース中央競馬

2020.10.6 13:50

Deep開発者の「スプリンターズS」回顧&「毎日王冠」展望

Deep開発者の「スプリンターズS」回顧&「毎日王冠」展望

Deep開発者の「スプリンターズS」回顧&「毎日王冠」展望【拡大】

 4日のスプリンターズSは、1番人気のグランアレグリアがV。安田記念でのマイル界制圧に続き、スプリントでも頂点に立ちました。

スプリンターズSのレース結果はこちら

 鞍上のルメール騎手も4コーナーでは「無理かもと思った」というほど後方にいましたが、ラストは他馬が止まって見えるほどの鬼脚で差し切りました。離された最後方にいたアウィルアウェイが3着に入ったように、外枠・差し馬有利の馬場でしたが、それを差し引いても圧巻の強さ。ディープインパクト産駒初のスプリントGI制覇でもありましたが、まさに”短距離界のディープインパクト”といった感じでした。おそらく本当の目標は先にあって、今回は目一杯の仕上げではなかったように思いますし、なおさら価値の高い勝利でしょう。

 ダノンスマッシュも負けて強し。出遅れを挽回すべく序盤でかなり無理をしましたが、2着は確保。相手が悪かったとしか言いようがありません。

 今週の日曜(11日)は東京競馬場で、GIIの毎日王冠が行われます。

毎日王冠の特別登録馬柱(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 皐月賞・ダービーでコントレイルの2着だったサリオスが始動予定です。台風14号の影響で重めの馬場が想定されますが、同じく雨馬場だった皐月賞の内容からすると大した問題ではないはず。アタマは堅いとみます。

 問題の相手探しですが、クセ者が多く難解。重馬場での実績が光るサトノインプレッサや、府中巧者ダイワキャグニーあたりは好走必至だと思いますが、最も期待しているのはサンレイポケットです。


※Deepの馬柱でサンレイポケットの前走部分をタップしたときの画面

 骨盤骨折で1年以上の休養がありましたが、復帰2戦目以降はすべて馬券圏内に入り、重賞初挑戦だった前走の新潟記念でもタイム差なしの3着。伸びしろを考えれば非常におもしろい存在だと思います。(Deep開発チーム・岡本)

Deepの使い方や有料サービスの内容はこちら
Deep開発チームの公式ツイッターはこちら