中央競馬:ニュース中央競馬

2020.9.17 04:52

【古馬次走報】ダノンプレミアム川田で天皇賞へ

ダノンプレミアム

ダノンプレミアム【拡大】

 ★安田記念13着以来となるダノンプレミアム(栗・中内田、牡5)は川田騎手で天皇賞・秋(11月1日、東京、GI、芝2000メートル)に向かう。

 ★産経賞セントウルS2着メイショウグロッケ(栗・荒川、牝6)、5着ビアンフェ(栗・中竹、牡3)は、ともにスプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)へ。17着セイウンコウセイ(美・上原、牡7)は中間の状態を見極めて同レースへの出否を決める。

 ★紫苑S2着パラスアテナ(美・高柳瑞、牝3)は権利を取った秋華賞(10月18日、京都、GI、芝2000メートル)へ。僚馬でセプテンバーSを勝ったケープコッド(牝3)は夕刊フジ杯オパールS(10月10日、京都、L、芝1200メートル)を予定。

 ★安田記念6着アドマイヤマーズ(栗・友道、牡4)はきょう17日に帰厩し、スワンS(10月31日、京都、GII、芝1400メートル)へ。

 ★エニフS5着アードラー(栗・音無、牡6)、僚馬の10着ビックリシタナモー(同)はグリーンチャンネルC(10月11日、東京、L、ダ1400メートル)へ。

 ★札幌記念10着アドマイヤジャスタ(栗・須貝、牡4)は福島記念(11月15日、福島、GIII、芝2000メートル)を視野。僚馬のブランノワール(牝4)はポートアイランドS(10月4日、中京、L、芝1600メートル)に向かう。

 ★ムーンライトHを快勝したアドマイヤビルゴ(栗・友道、牡3)はアンドロメダS(11月21日、阪神、L、芝2000メートル)へ。僚馬で昨年の有馬記念3着以来休養中のワールドプレミア(牡4)はジャパンC(11月29日、東京、GI、芝2400メートル)で始動予定。

 ★鳴尾記念15着キメラヴェリテ(栗・中竹、牡3)は、シリウスS(10月3日、中京、GIII、ダ1900メートル)に向かう。