中央競馬:ニュース中央競馬

2020.9.6 15:38

【すずらん賞】10番人気ラストリージョが好位から抜け出し2連勝

接戦の末、すずらん賞を制したラストリージョ

接戦の末、すずらん賞を制したラストリージョ【拡大】

 9月6日の札幌10R・すずらん賞(2歳オープン、芝1200メートル、16頭立て)は、丹内祐次騎手騎乗の10番人気ラストリージョ(牝、美浦・蛯名利弘厩舎)が好位3番手からレース巧者ぶりを発揮してデビュー2連勝を果たした。タイムは1分10秒1(良)。

 ハナ差の2着にはクローリスノキセキ(8番人気)、さらにハナ差遅れた3着にリメス(4番人気)が続き、1番人気のドナタイフーンは12着に終わった。

 すずらん賞を勝ったラストリージョは、父アグネスデジタル、母コスモマクスウェル、母の父アドマイヤマックスという血統。

 ◆丹内祐次騎手(1着 ラストリージョ)「最後は負けたと思ったけど、よく頑張ってくれた。かなり前向きだけど、力のある走りをするね」

★6日札幌10R「すずらん賞」の着順&払戻金はこちら