中央競馬:ニュース中央競馬

2020.8.1 11:45

【ミッキのWEEK DIARY♪】~エイト紅一点TM・懐かしい競馬グッズが出てきました

競馬エイト紅一点TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!

競馬エイト紅一点TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!【拡大】

 こんにちは、競馬エイトのミッキです。引っ越しの箱詰めをしていると、いろんなところから懐かしい競馬グッズがちらほら(笑)。過去の自分に思わず関心するようなものも出てきて、本当に昔から馬と競馬が好きだったんだなぁと思いました^^ 小学生の自分に、「大人になったら大好きな競馬の仕事をしてるよ」と教えてあげたいです。

 シラユキヒメの2005年度産駒、関東オークスを勝ったユキチャン。母シラユキヒメは白毛の血を広めた言わずと知れた存在。ユキチャン自身もシロインジャーやハウナニなど、白毛一族の繁栄に貢献していますよね^^ 当時は今よりも白毛馬が珍しくって、ユキチャンの写真が載った雑誌はよく親におねだりしていました。このキーホルダー、かわいいけど付けるところがないな。ほしい人がいたらあげますよ^^

 個人的にテンションが上がったのは、もう今はない日高ケンタッキーファームのパンフレットと写真! 当時は引退した重賞勝ち馬たちがのびのびと放牧されていて、その中には安田記念を勝ったタイキブリザード、マイラーズカップ勝ちのロングハヤブサ、そして天皇賞(秋)を制したオフサイドトラップなど、豪華な名馬たちを近くで見ることができたんですよね。

 特にタイキブリザードの写真が残っていたのは感動です(泣)。めちゃくちゃかっこよくて、私が乗っていた乗馬(牝馬)が、タイキブリザードのいる近くを歩いた時に、急に鳴きだしたことを覚えています。馬を引いてくれていたお姉さんが、「この子はタイキブリザードが大好きで、アピールするために近くにくるとずっと鳴くんだよね」と言っていました^^(かわいいやないか)。牝馬にもモテモテだったブリザード。女の子の必死のアピールを無視して、ずっと草を食んでいたブリザード^^ いい思い出のひとつです。余談ですが、ケンタッキーファームのパンフレット、タイキブリザードが『タイキブルザード』になったままなのは当時から気になっていたけど、それはそれでかっこいいので、水に流したいと思います!

 では、今週はこの辺で。次回もお楽しみに。

ミッキ 関西エイト時計班 

調教・取材

自在・本命

単勝・複勝

プロフィル

大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!
ミッキのインスタグラム『@MIKKI_KEIBA8』はこちら

予想スタイル

過去のレース内容や中間の調教を重視。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。

※ミッキの予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります