中央競馬:ニュース中央競馬

2020.7.1 11:52

ランキング発表! 関西エイト・柳TMが初のステージ優勝で「どやさ!」

初のステージ優勝を決めた関西エイトの柳崇士トラックマン

初のステージ優勝を決めた関西エイトの柳崇士トラックマン【拡大】

 「ガチンコ収支バトル」の2020年第2ステージ(4~6月)は、第13週(6月27、28日)に関東エイト・横山英二トラックマン(TM)が3連系ハイリターン! 27日(土)東京5R・メイクデビューで3連単&3連複的中で46万7900円を計上してトップに迫りましたが、第6週に首位に立った関西エイト・柳崇士TMが土曜阪神9R・出石特別の馬連&ワイド的中で2万8200円を追加。急追した後続を振り切って、初のステージ優勝を決めました。動画『競馬エイト調教診断』=無料公開=でもおなじみの柳TM。第3ステージも幅広い人脈を駆使しての予想に期待しましょう。

 それにしても最終週はスリリングでした。函館出張デビューでいきなり大仕事をした関東エイト・佐藤ゆきあきTMの苦悩(?)“初代予想王”東京サンスポ・内海裕介記者、2016年の年間王者・横山TM、そしてステージ優勝経験者の関東エイト・沢田知希TMが存在感を十分示してくれました。

 今週から第3ステージ(7月~9月)へ。梅雨、そして真夏へ、熱い戦いが始まります。

 ※「ガチンコ収支バトル」は、53人の中央競馬予想スタッフが自ら選んだ自信の勝負レースで買い目と金額を明示して、回収率を競い合う仕組みです。

【2020年第2ステージ回収率ランキング(最終結果)】
    所属・名前        購入額      払戻額    回収率
(1)関西エイト柳      25万9000円 57万4350円 221%
(2)関東エイト横山     24万9700円 50万8700円 203%
(3)関東エイト佐藤ゆきあき 26万7400円 53万9860円 201%
(4)関西エイト増井     26万0000円 46万8300円 180%
(5)大阪サンスポ川端    20万7600円 31万3940円 151%
(6)関西エイト高橋賢    26万0000円 35万8000円 137%
(7)関東エイト高橋雄    26万0000円 32万7000円 125%
(8)大阪サンスポ宇恵    21万3500円 26万5550円 124%
(9)Gallop能松    25万9800円 30万7000円 118%
(10)関西エイト喜多村   26万0000円 30万1900円 116%