中央競馬:ニュース中央競馬

2020.6.28 13:53

エイト翔太郎が厩舎巡りで14万2000円ゲット!

翔太郎TM

翔太郎TM【拡大】

【翔太郎が夜遊びするための1頭】日曜函館8R

 滞在出張はつながりが広がり、また翌年にさらなる出会いを生むことも。仕事に集中するのも大事だが、たまにはぷらぷらと厩舎巡りをしているときにもヒントは落ちている。今週のベストワードが飛び出したのはこの馬だ。

 【函館8R】 ◎⑦ブレーナードを担当する高石助手は昨夏に別の厩舎でお世話になった。今年はどうかなと思って遊びに行くと、「大きな声で言うと恥ずかしいけど、菊花賞に連れて行けたらうれしい」と、謙虚な人が発するとは思えない言葉をつぶやいた。時間はかかったが、着実な成長曲線を描き、前走の芝2600メートル戦で初勝利。当週は調教採点「7」をマークと追い切りではさらに力強さを増している。長距離適性は抜群。再度、同じ距離で大舞台までノンストップだ。

《単勝》
 ⑦番 1万円

 ※結果…夜遊び? とんでもない。翔太郎TMが厩舎巡りで14万2000円をゲットしました。レースの主導権を握ったブレーナード(8番人気)が押し切って《単勝》14.2倍。未勝利→1勝クラスを連勝して先々が楽しみになってきました。

翔太郎(しょうたろう) 関東競馬エイト想定班 

取材・適性

中穴

3連系

プロフィル

1991年生まれ、東京都出身、O型。競馬エイト編集部~サンスポ・レース部~美浦北馬場想定班。兎にも角にも勝負ごとが大好き。日々精進をモットーに自由奔放な日々を送る。

予想スタイル

一番は取材の感触から。そこに過去の実績や舞台適性を加味し、自分だけの1着馬を探す。あとは勘。ぶれない気持ちも大事。馬券は良くも悪くも全力投球で勝負っす。

※翔太郎の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります