中央競馬:ニュース中央競馬

2020.5.24 04:46

落馬負傷の戸崎圭太騎手が復帰!約半年ぶりに実戦騎乗

昨秋以来、約半年ぶりに実戦復帰を果たした戸崎圭太騎手

昨秋以来、約半年ぶりに実戦復帰を果たした戸崎圭太騎手【拡大】

 昨年11月、落馬事故で重傷を負った戸崎圭太騎手(39)=美・田島=が23日、東京で約半年ぶりに実戦騎乗した。復帰初戦の5Rは3番人気ボンバーミューラーで4着。8Rは3番人気のディナミーデンで2着に入った。

 戸崎騎手は5R後「これだけ休んだのは初めてでとても緊張しましたし、(無観客で)寂しい感じもありましたね。一日の(レースまでの一連の)流れで忘れているところもありましたが、馬にまたがったときはうれしかった」と笑顔で語った=写真。検量室でルメール騎手から「手綱はしっかり持たなきゃ駄目だよ。大丈夫?」などと“ルーキー扱い”されると、すかさず「すみません。新人なもので」と返す和やかなシーンも見られた。

 この日は計3鞍に騎乗したが、勝てずに終わった。きょう24日も東京で2鞍(1、8R)に騎乗する。