中央競馬:ニュース中央競馬

2020.5.23 15:52

サンスポ“西の本紙”が平安S当てて8万9350円

宇恵英志記者

宇恵英志記者【拡大】

【宇恵英志の馬券もうけ隊】土曜京都11R

 大阪サンケイスポーツの宇恵です。今年も変わらず、悔いのない予想を心がけます。

 【京都11R・平安S】 ◎⑤オメガパフュームは早い段階から同舞台を目標に乗り込みを行ってきた。「昨年(の平安S3着時)と比べて、今回の方が調整過程は上といえます」と安田翔調教師。復帰戦に向けて、万全の態勢だ。

 これまでの実績が示す通り、底力は十分。さまざまな条件を経験して、地力も強化している。今回同様に59キロを背負った1年前の同レースでも、差のない競馬。脚の使いどころひとつで勝ち負け。

《3連単》
 ⑤→⑪→⑦②④⑧⑩⑫(6点) 各500円
 ⑤→⑦②④⑧⑩⑫→⑪(6点) 各500円
 ⑤→⑦②④⑧⑩⑫→⑦②④⑧⑩⑫(30点) 各100円

《馬単》
 ⑪→⑤ 1000円

 ※結果…中団につけたオメガパフューム(3番人気)が差し切り勝ち。2着ヴェンジェンス(5番人気)、3着ゴールドドリーム(2番人気)で《3連単》178.7倍。払戻金は8万9350円。サンスポ“西の本紙”宇恵英志記者は「ガチンコ収支バトル」第2ステージで現在、10位です。

宇恵英志(うえ・ひでゆき) 大阪サンスポ本紙予想担当 

取材

本命

馬連

プロフィル

北海道、オーストラリアの牧場で働いた後、関西競馬エイトで短期間のアルバイトを経験。ほどなく、大阪サンケイスポーツレース部に配属され、現場記者として今に至る。趣味はパチンコ、パチスロ。

予想スタイル

基本は取材の感触に、自分なりの近走のレース評価を加味して予想する形。追い切りの動きや、レース展開のみを重視して印を打つこともある。