中央競馬:ニュース中央競馬

2020.4.7 10:56

Deep開発者の「桜花賞」展望&新機能紹介

Deep開発者の「桜花賞」展望&新機能紹介

Deep開発者の「桜花賞」展望&新機能紹介【拡大】

 日曜(5日)の大阪杯は、2番人気のラッキーライラックが快勝。牡馬との混合GIは初勝利となりました。

 先週の展望では、超良血馬ジナンボーを推奨。絶好の番手でレースを進めましたが、最後は力負けに終わりました。まだ、キャリアが浅いので、これからの成長に期待ですね。

前回「大阪杯展望」はこちら

 今週は12日に阪神競馬場で、クラシック第1弾のGI桜花賞が行われます。

桜花賞の特別登録馬柱(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 こりずに良血馬デアリングタクトに注目しています。

 父がエピファネイアということは、父方の祖母が2005年の桜花賞2着馬シーザリオ。そして、母方の祖母は同年の桜花賞3着馬デアリングハート。同レースの優勝馬は、調教中に心不全で亡くなり、産駒を残すことができなかったラインクラフトです。

 前走のエルフィンSは、残り200mあたりで抜け出し、ラストまでほとんどスピードが衰えていませんでした。やや時計がかかる馬場のなか、1分33秒6もかなりの好タイム。

 祖母2頭の雪辱と、ラインクラフトのぶんまで頑張ってほしいと思います。

 ところで、今週からDeepがパワーアップしています。

 主な新機能や改良点は次の通りです。

・予想モード内に「プロオッズ」「D指数」「印分布」を追加
・出馬表(と特別登録)モードで自分の印がつけられる
・黒背景と白背景の切替が可能に
・開催場やレース番号の選択を一つに集約
・開催日程から過去レースのページへ簡単にアクセスできる
・馬柱のコマをタップすると、そのレースの出馬表も見られる

 これらは現在、すべて無料で使えるので、ぜひ実際に触ってみてください。

 詳しくは、ツイッターで説明致します。

 Deepは今後も改良を重ねていきます。

 ご意見などは、「#カスタマイズ馬柱」をつけてツイートしていただけるとうれしく思います。(カスタマイズ馬柱Deep開発チーム・岡本)

Deepの使い方や有料サービスの内容はこちら
Deep開発チームの公式ツイッターはこちら