中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.11 16:48

エイト横山からお約束のハイリターン 8万8380円!

横山英二TM

横山英二TM【拡大】

【横山英二の3連系ハイリターン】土曜中山12R

 年が明けてCコースに替わった中山の芝。ひどく傷んでいた馬場の内側が見事にカバーされ、中山金杯はトリオンフ以下、内めの好枠を引き当てた馬たちが上位を独占した。今は先行馬狙いが得策といえ、仮に差し馬狙いなら内枠に限る。

 【中山12R】 ◎⑬クラヴィスオレアの前走は馬場の傷みが目立ち始めた昨年の5回中山開催の7日目。ハナを切るべくテンから出していったものの、その直後に同型セイウンアカマイに制されてしまい、超ハイペースに付き合う形に。結局、バテたこれを4コーナーでかわし、後続の格好の標的となってしまったわけだが、ゴールまで粘りに粘った。少し離された3着でも強い競馬をしたといえ、ブリンカーの効果も大いに感じられた。

 今度は同型が少なく、馬場状態も含め状況は好転している。まだ配当的な妙味もあるだけに、強気に狙ってみたい。

《3連複》
 ⑬-②③⑫⑭-②③④⑧⑪⑫⑭⑮(22点) 各200円

《3連単》
 ⑬→②③⑫⑭→②③④⑧⑪⑫⑭⑮(28点) 各200円

 ※結果…クラヴィスオレア(4番人気)が逃げ切って、2着ジーナスイート(6番人気)、3着アーザムブルー(3番人気)。《3連単》376倍、《3連複》65.9倍で払戻金は8万8380円! 関東競馬エイト・横山英二TMからお約束のハイリターンです。

横山英二(よこやま・えいじ) 関東エイト時計班 

全要素を駆使

3連系

プロフィル

1973年生まれ、埼玉県出身。ギャンブル中毒者で愛読紙のひとつ競馬エイトへ。競馬にはドラマではなく配当だけを求めているゴリゴリの穴屋。常人の盲点を突く-が予想の主幹。

予想スタイル

調教、データ、レース内容はもちろんのこと、最近は血統も少しかじる。本命サイドの馬券はまず買わない。予想も常にフルスイングを心がけており、毎週独り勝ちを目指す。

※横山英二の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります