中央競馬:ニュース中央競馬

2020.1.8 05:00

【若駒ピカイチ】ルビーカサブランカ

ルビーカサブランカ

ルビーカサブランカ【拡大】

 《戦評》好スタートから、スッと好位の4~5番手につけて追走。前半1000メートル通過63秒2のスローペースのなか、馬込みの中で我慢を利かせ、脚をためた。手応え十分に直線に向くと、メンバー最速の上がり(3ハロン36秒0)を駆使。残り100メートルで先頭に立って押し切った。

 《血統》母は府中牝馬S勝ちで秋華賞2着のムードインディゴ。全兄ユーキャンスマイルはダイヤモンドS、新潟記念と中長距離で重賞2勝を挙げ、菊花賞でも3着に入った。距離が延びて、さらに良さが出そうな血筋だ。

 《将来性》川田騎手は「少しずつ成長が伴ってきてくれればと思います」と期待を込めたコメント。クラシックはもちろん、古馬になってからも楽しみは大きい。

★ルビーカサブランカの競走成績はこちら