中央競馬:ニュース中央競馬

2019.12.15 14:06

尾張を攻めたサンスポ漆山が土日で10万7150円ゲット!

漆山貴禎記者

漆山貴禎記者【拡大】

【漆山貴禎の「きょうのココイチ!」】日曜中京8R

 【中京8R】 ◎①ナルハヤは休養前に4戦連続で3着内。その勝ち馬を列挙すると、ルナステラ(現3勝クラス)、ロードマイウェイ(現オープン、チャレンジC勝ち)、エスポワール(現オープン、ターコイズS2着)、レッドベルディエス(現3勝クラス)。そうそうたるメンバー相手に善戦してきたことがよくわかる。牝馬限定で、しかも▲3キロ減となれば狙わない手はない。鉄砲も利くタイプだ。先週、Dr.コパこと小林祥晃氏が所有するコパノキッキングでJRA重賞初Vを飾った藤田菜七子騎手。今度は俳優・陣内孝則氏の所有馬を華麗に導く。

《馬連》
 ①-⑧⑨⑯ 各2000円
 ①-③⑥⑦⑫ 各1000円

 ※結果…中団から早めに動いたウインラナキラ(9番人気)が逃げたナルハヤ(2番人気)を捕らえて《馬連》40倍で4万円。漆山貴禎記者は土曜中京9Rの馬連的中で6万7150円を獲得しており、今週は10万7150円を計上。尾張を攻めました!

漆山貴禎(うるしやま・きよし) 東京サンスポ記者 

データ

中穴

馬連・3連単

プロフィル

1981年生まれ、山形県出身、O型。東京大学文学部卒。一日のレースから、配当的な妙味も考慮して“最も買いたい”1鞍を厳選。美味しい馬券をお届けします!

予想スタイル

データ分析と関係者取材で得た情報をバランス良くミックスさせ、的中を目指す。〝2、3着には来るが、ほぼ勝たないであろう1番人気馬〟を探すのが3連単的中の近道と信じる。

※漆山貴禎の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります