中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.23 20:34

「Deep」馬柱のカスタマイズ方法

 まずは、どのレースでもいいのでDeep内の出馬表ページへアクセスしてください。
「有馬記念」の場合はこちら

馬柱をカスタマイズするには、Deepの有料サービスを購入後にログインする必要があります。購入・ログインともに、右上の三本線のボタンから行えます。ただし、購入するには、サンスポZBAT!競馬への会員登録が必要です。

《「Deep」馬柱のカスタマイズ方法》

(1)出馬表の上にある、「カスタマイズ」というボタンを押してください。

(2)選択画面が開くので、「馬情報」の表示パターンを作りたい場合は「馬情報」の直下3つのいずれかを、「出走履歴」の表示パターンを作りたい場合は「出走履歴」の直下3つのいずれかを押してください。

※Deepにログイン後、カスタマイズをしていない状態では「未作成1」は基本パターンの「中」と同じ状態になっています。「中」のパターンに少し変化をくわえたい方はこちらをご利用ください。同様に「未作成2」は基本パターンの「特大」と同じ状態。「未作成3」はほとんど何も配置されていない状態からカスタマイズを始められます。完全にオリジナルの表示パターンを作りたい方におすすめです。

(3)上部に「馬情報のカスタマイズ」または「出走履歴のカスタマイズ」と書かれた画面が開きます。まずは「未作成1(または2か3)」と書かれた部分を押して、好きなテンプレート名を入力し、変更ボタンを押してください。

※名前はそのままでも問題ありませんが、付けておいた方が分かりやすくなります。

(4)ここからが実際のカスタマイズ作業です。
・下の方に、パーツがズラリと並んでいます。横にスクロールして選んでください。プルダウンメニューを押して、選択画面からジャンルを選ぶことで、使いたいパーツを見つけやすくなります。

・パーツを動かしたいときは、パーツを長押ししてから配置したい場所へ動かし、指を離すことで配置されます。パーツを動かしている間に、白枠が表示されますが、この白枠の位置にパーツの左上端がくるように配置されます。ただし、パーツが他のパーツと重なるときやエリアからハミ出す場合、また同じパーツが既に置かれている場合は、置くことができません。
・既に配置したパーツを動かすこともできます。既に配置したパーツを外したいときは、エリアの外へドロップしてください。
・表示パターンの幅を変えるには、「へらす」または「ふやす」のボタンを押してください。このとき、ハミ出てしまうパーツは消えてしまいます。

(5)表示パターンを作成できたら「保存」ボタンを押します。すると、もとの出馬表のページへ戻ります。

このとき、馬情報や出走履歴の表示パターンはもとの状態で表示されるので、作成したパターンで表示するには、表示切替を行ってください。「馬情報切替」または「出走履歴切替」のボタンを押し、選択肢のなかから自分で付けた名前を押すと、自分で作った表示パターンが適用されます。

※表示パターンは何度でも編集できますし、名前も付け替えられます。

Deepの使い方などに関しましては、Deepのツイッターでも動画を交えて解説しています。
https://twitter.com/sanspo_deep