中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.14 10:19

【ジャパンC】ワグネリアン復活へ状態キープ

ワグネリアン

ワグネリアン【拡大】

 天皇賞・秋で5着だった昨年のダービー馬ワグネリアンは、栗東CWコースで藤岡康騎手を背に単走。ラスト1Fを強め程度に追われ、6F82秒4-65秒6-51秒6-38秒1-12秒5の時計をマークした。

 「前走も最後は頑張って追い上げてきた。3走目なので大きな上積みはないけど、いい状態を維持している」と友道調教師。2戦2勝の2400メートルで復活したい。(夕刊フジ)

★ジャパンCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載