中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.14 05:08

【マイルCS】ダイアトニック、好調アピール坂路12秒3

ダイアトニック

ダイアトニック【拡大】

 ダイアトニックは坂路単走で好調ぶりをアピールした。馬なりで右肩上がりのラップを刻んで4ハロン54秒5-12秒3。追えばさらに伸びそうな手応えだった。安田隆調教師は「いい形で上がってきて、はじけそうな感じでしたね。使った後も以前に比べて硬さが出ず、状態はすごくいいですね」と笑顔で語った。

 重賞初勝利を挙げたスワンSに続いて手綱を取るスミヨン騎手は「前走は最後の切れがとても良かった。位置取りがとても重要なコースで、枠が大事」と力を込めた。

★マイルCSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載