中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.14 16:06

【リレーコラム】関西競馬エイト~岡安アナの渾身実況by高橋賢司

岡安譲アナウンサー

岡安譲アナウンサー【拡大】

 先週日曜日は、天皇陛下のご即位パレードが行われたため、競馬BEAT(関西テレビ系)の放送が休止となりました。

 放送はなかったのですが、そこはせっかくのGI。関西テレビのスタッフさんが、岡安譲アナのエリザベス女王杯実況を収録し、SNSで配信するという試みに挑戦したのです。

 すでに動画はYouTubeで18000回視聴をマーク(11月14日現在)しておりますが、岡安アナ渾身の実況は競馬ファンなら必見。まだの方は是非ご覧いただきたい。

 岡安アナは、オルフェーヴルが逸走した阪神大賞典の実況で『FNSアナウンス大賞』を受賞されましたし、スミヨン騎手が騎乗して勝利にあと一歩届かなかった2012年の凱旋門賞の実況も担当されました。自他共に認めるオルフェーヴルの大ファンなので、その産駒ラッキーライラックの復活劇には熱くこみ上げるものがあったようです。

 軽妙かつ華麗な岡安アナの語り口は、エリザベス女王杯の華やかな雰囲気に本当にぴったりなのですが、それ以上にその言葉の節々には競馬への熱い思いがこめられており、聞くだけでちょっと泣きそうになります。僕も今週からより一層頑張らないと…という気持ちになりました。

 下のURLから直接見れますので、先週の振り返りを兼ねてぜひご覧ください。

https://youtu.be/nOEta1m1DhM

高橋賢司(たかはし・けんじ) 関西エイト時計班 

いろいろ

穴時々本命

人気薄の単勝

プロフィル

1971年生まれ、岩手県出身。関西テレビ「競馬BEAT」解説者、ラジオ大阪「ドラマティック競馬」解説者。馬券は多レース参加型でボヤキも多いが、馬、ジョッキーへのリスペクトは忘れないのがポリシー。

予想スタイル

レース結果の本質を正しく理解し、生で見た感覚も忘れないために、レースの詳細を記録。それを予想に生かしている。基本は攻めの予想だが、レースによって打法、振り幅は変える。

※高橋賢司の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります