中央競馬:ニュース中央競馬

2019.11.13 12:12

【マイルCS】キングリー完璧12秒4

ダノンキングリー

ダノンキングリー【拡大】

 毎日王冠でしんがり一気を決めたダノンキングリーは、美浦Pコースでネイビーアッシュを3馬身追走。直線入り口で馬体を合わせると、そのままの態勢でフィニッシュした。時計の出やすいコースとはいえ、馬なりで5F64秒6、ラスト1F12秒4なら上々だ。

 「前走は課題も残ったけど、強い競馬をしてくれたと思います。中間は放牧を挟み、帰厩後も変わりなく順調。ゲートに関しても特に気にしていません」と萩原調教師。主戦の戸崎騎手が落馬負傷のため乗り替わりとなるが、9月以降に“代打”で重賞4勝の横山典騎手なら問題ない。ダービー2着馬がマイルで世代交代を果たすか。(夕刊フジ)

★マイルCSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載