中央競馬:ニュース中央競馬

2019.10.27 05:08

【天皇賞・秋】最新ナマ情報(3/5ページ)

◆好ムード伝える〔6〕ユーキャンスマイル

 左回りで重賞2勝のサウスポーは、今年に入って地力を強化。山田助手は「馬がしっかりしてギアの上がり方が速くなったから、前走は適性より若干短い2000メートルでもいい走りができた。最終追い切りで岩田騎手もいい感触を持ってくれたし、輸送も無事にこなせたので」と好ムードを伝える。

◆ハナこだわらず〔7〕スティッフェリオ

 産経賞オールカマー勝ち馬は午後4時8分に到着。武田助手は「輸送は問題なかった。休み明けを勝って、さらに上積みがありそう。だいぶ充実してきたし、ハナに行かなくても競馬はできる。あとは力が足りるかだけ」と真っ向勝負の思いだ。

◆東京で復活期す〔8〕マカヒキ

 復活が期待される6歳のダービー馬は、午後4時10分頃、思い出の東京競馬場に到着した。当地への遠征は6度目で慣れたもの。「輸送中もおとなしかったし、ここまで問題なく来られました」と山田助手。3歳時の仏ニエル賞以来、約3年ぶりの勝利を目指す。

【続きを読む】