中央競馬:ニュース中央競馬

2019.10.4 05:07

【凱旋門賞】ゴスデン師、エネイブルの敵3歳馬2頭警戒

凱旋門賞3連覇を狙うエネイブルを管理するジョン・ゴスデンとサンスポ内海裕介記者

凱旋門賞3連覇を狙うエネイブルを管理するジョン・ゴスデンとサンスポ内海裕介記者【拡大】

 凱旋門賞3連覇の大偉業がかかるエネイブルを管理するJ・ゴスデン調教師が3日、ニューマーケットでインタビューに応じた。

 キャンターでロングヒルを駆け上がる愛馬を確認した師は「見ていただいた通り、彼女はとてもハッピー。5歳になってメンタル面がどっしりして大人になった」と絶好調をアピール。「ライバルは3歳のジャパンとソットサス。ガイヤースもいい脚を持っているし、雨が降らなければヴァルトガイストも強敵になる。今のロンシャンは馬場が重いから、週末にこれ以上降るのはエネイブルにも好ましくありません」と本番へ気を引き締めていた。

 また、サンクルー大賞優勝のコロネット(牝5)など3頭が登録しているエリザベス女王杯(11月10日、京都、GI、芝2200メートル)については「出走するか決まってはいませんが、しっかり準備を進めてます」と参戦する意向があることを明かした。