中央競馬:ニュース中央競馬

2019.9.21 12:26

【2歳新馬】阪神5R ロータスランドが大人の競馬でデビューV

2番手追走から直線内めを伸びてデビュー勝ちしたロータスランド

2番手追走から直線内めを伸びてデビュー勝ちしたロータスランド【拡大】

 9月21日の阪神5R・2歳新馬(芝・外1600メートル)は、福永祐一騎手騎乗の1番人気ロータスランド(牝、栗東・角居勝彦厩舎)が2番手追走から直線内めを伸びてデビュー勝ち。タイムは1分37秒2(良)。

 1馬身3/4差の2着には好位追走から外めを伸びたスワーヴドン(3番人気)、さらにハナ差遅れた3着に大外から差してきたセウラサーリ(6番人気)。

 ロータスランドは、父ポイントオブエントリー、母リトルミスマフェット、母の父スキャットダディという血統のアメリカ産馬。

 ◆福永祐一騎手(1着 ロータスランド)「スタートよく、道中もセンスのいい走り。抜け出して物見をして外へ張る面もありましたが、力を見せてくれました。先々まで楽しみですね」

 ◆角居勝彦調教師(1着 ロータスランド)「いいポジションでためてくれていたので、追ってからもよかったですね。次走は未定ですが、きょうのレースぶりからは距離が延びてもよさそうです」

★21日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら