中央競馬:ニュース中央競馬

2019.9.14 12:31

【2歳新馬】阪神5R ピュアカラーがイン伸び快勝

新種牡馬ワールドエース産駒のピュアカラーが直線内から伸びてデビュー勝ち

新種牡馬ワールドエース産駒のピュアカラーが直線内から伸びてデビュー勝ち【拡大】

 9月14日の阪神5R・2歳新馬(芝1400メートル)は、川田将雅騎手騎乗の2番人気ピュアカラー(牝、栗東・橋口慎介厩舎)が好位追走から直線は内から伸びてデビュー勝ち。タイムは1分22秒0(良)。

 1馬身1/4差の2着には2番手追走から直線一旦先頭のモズアーントモー(3番人気)、さらに2馬身差遅れた3着に3番手から流れ込んだロードカナロアの全弟のラストブラッサム(1番人気)。

 ピュアカラーは、父は今年の新種牡馬のワールドエース、母ヴィヴィッドカラー、母の父ダンスインザダークという血統。

 ◆川田将雅騎手(1着 ピュアカラー)「調教より実戦の芝の方が良さが出ましたね。よく頑張って走ってくれたと思います」

 ◆橋口慎介調教師(1着 ピュアカラー)「走りが軽くて非力なので、芝に行って良かったですね。まだ成長しそうですし、次走は未定ですが、血統的には距離が延びても良さそうです」

★14日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら